偉大なる散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 川の光を求めて!

<<   作成日時 : 2011/10/10 22:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

きいてください、マッシュくんがわたしのてのひらのなかでねむねむしてくれるようになったんですよ。でもすぐ起きちゃいます。

うひゃー しさしぶりにウェブリブログにやってきたパスカルです。
ついったー始めてから早2週間近く経過します。週に数回はこちらのブログにも顔を出す、とか言っておいて結局ほったらかしてしまいましたが、何だかんだであちらでも楽しくやっています。

正直、
「眠い」
「お腹空いた」
「お腹いっぱい」

…の3単語のみしか書こうとしないのではないかとついったー始める前は心配したものの、案外色々書けました。

実際にやってみて感じたのですが、ついったーって終わりのない1人チャットのようですね。けじめ付けないと、1日中そちらに気を取られてしまいます。

また、最近ふと何か思い浮かんでも「これついったーでどう呟こうかしら」と先ず考えてしまいます。もっともっと掘り下げて考え尽くして、ゼミや創作活動など他所で表現すれば良いものを、「140字以内で(自分なりに)他人のウケを狙えそうな文」として纏めることにばかり気を使ってしまいます。駄目だこりゃー。ブログのみをやっていた時とはまた別の方向で、思考パターンが固まってしまうのだわ。
ちなみに何でさっきから「twitter」を平仮名で書いているのかというと、こちらの方が字面が可愛くて気に入っているからです。


ついったーの方ではTFや時々メトロイドに関するぼやきを主につぶやいていますが、日々のできごととしてもぼちぼちと様々ありました。
新書を生まれて初めてジャケット買いしたものの、内容的には失敗した買い物だったり、髪を染めてみたものの、こちらも失敗して黒と焦げ茶の迷彩っぽいまだら髪になってしまったり。

失敗ばかりではなく、とても嬉しいこともありました。
先週土曜日にゼミの教授に誘われて、京王線芦花公園駅周辺の世田谷文学館にも行ってきました。この日から開かれた萩原朔太郎展のオープニングセレモニーなるものにも出席し、そこで尊敬する作家の松浦寿輝さんにお会いすることができました。幸せ!

この方がお書きになられた児童書『川の光』が数年前にNHKでもアニメ制作されていまして、自分はその作品の大ファンなのです。

河川工事によって住処を追われたクマねじゅみの親子が新しい住居を求めて冒険する物語で、「緑や河川を大切にしよう」などといった言葉は一切登場しないのに、自然環境について考えさせられるストーリーが非常に印象的でした。
まだアニメ作品の方しか観たことがありませんが、いずれ原作の方も絶対に読む予定です。


思っていたよりもついったーが気軽に使用できたので、これからそちらに入り浸ってしまいそうですが、本ブログも最低でも週に1回以上は更新していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川の光を求めて! 偉大なる散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる