偉大なる散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS ひーとりよーり ふーたーりー、ふーたりよーりー よーにーんー、よーにんよーりー… たーくさん。

<<   作成日時 : 2011/09/28 22:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりのメトロイド話。

自分は女子大に通っていますが、これだけ学生がいるのですから、自分以外にもメトロイド好きな人の1人や2人校内に存在していると思いたいです。サミーは初代スマブラから参戦しているキャラなのですし、認知度はあるはずなのにー。

身の回りのお友達はポケモンやテイルスやプレステファンの子が殆どです。
ぃぃなぁ…好きなゲームで語り合える人が身近にいるのって羨ましぃなぁ…

私だって、通学中や休み時間にメトロイドな話題で盛り上がったりしたいです。
フュージョンのザザビーはメトロイドキャラ至上最も澄んだお目目をしているとか、
逆にドレイゴンのお母ちゃん眼血走りすぎテラコワスとか、
スカイタウンの床の造形が細やか過ぎて見惚れちまったとか、
ゼロミのサムス素早すぎとか、
ランダスかっけーとか、
某フィリジシアンのハンター素敵ーとか、
キャーメトプラ3の氷のひとこっち見てーとか、
あとランダスがブリオのあちこちでチラリズム的に登場していた時の嬉しさとか、
アンソニーさんにしがみつきたいとかそりゃもう色々と。

アーティファクト神殿の通路のログにて、サムスの到来が予言されていたのを読んだときには鳥肌立ちました。鳥人族なだけに。
他にもオルフェオン墜落エリアの正体が、序盤に登場していたフリゲートオルフェンだと知った時のあの感動も忘れません。プライム3のスカイタウンにて最初にシップが降り立つエリアが、プライム1のアーティファクト神殿の造りとよく似ていると気付いたときだって、どれ程他人に言いふらしたくなったことか。

プライムシリーズは視覚だけではなく、ログを読んだり自身で考えを巡らすことで始めて目に止まる点が多いです。しかしだからこそ、他人と感動を分ち合い辛いです。どれだけ心の琴線が震えても、口語では伝えることが難しいのですもの。

2Dにしろ3Dにしろ、メトロイドの魅力は実際に触れてみないと分からないものが多いので、いつも本当に歯痒い思いをしています。ムキー。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひーとりよーり ふーたーりー、ふーたりよーりー よーにーんー、よーにんよーりー… たーくさん。 偉大なる散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる